fc2ブログ

桐たんす職人

東京墨田区の桐たんす職人です。

夏休み伝統工芸体験をおこないました。

7月下旬、錦糸町丸井8階、すみだ産業会館にて、毎年恒例の夏休み伝統工芸体験のワークショップを開催しました。
東京都では感染拡大で開催が危ぶまれましたが、感染対策徹底して2年ぶりに開催しました。
2546356.jpg
子供たちは外に出かけることが出来ないため、とても楽しみにしていたそうです。
32652324.jpeg

子供たちの笑顔にお父様、お母様もとても喜んでおりました。

つらい日々が続きます。みんながそれぞれ我慢をして過ごしています。特に子供たちはかわいそうです。

短い時間でしたが、笑顔があふれる時間を過ごせて、私も笑顔をおすそ分けをして頂きました。



お客様より励ましのお手紙頂きました

tegami3265_20200420104256677.jpg
3月にお納めしたお客様から手紙を頂きました。
桐たんすの思い出、桐たんすの対する思い、今回の修理に付いて、箪笥を残してくれた高祖母、祖父母、祖母に対する感謝など
色々と綴っております。

文末に
「不安や混乱の続く世の中ではありますが状況が早く改善しますように。
皆様呉々もお体にお気をつけてお過ごしくださいませ。
乗り越えた先もたくさんのお客様から愛されますように、末永い貴社のご繁栄を衷心よりお祈りしております。」
とありました。

今、世界中で身も心も疲弊している中、他者を思いやる優しい心には心を打たれました。
ありがとうございました。 感謝感謝

著書「職人の手」が出版されました。

作家山﨑真由子氏著書「職人の手」が出版されました。
book.jpg
16人の職人が山﨑真由子氏を通して書かれています。
私も桐たんす職人として出ております。






アンティークなリビングボードに作り変え

修理前↓
A8209121-s.jpg
痛みが激しかったです
A8209125-s.jpg

修理後↓
A9089343-s.jpg
金具をアンティークな物に変えて
金属製の脚を取り付けました。

上段をテレビボードに作り変え、中段と下段をリビングボードに作り変えました
2019 09 14_0278_edited-1-s

お納めしたところです。


zumen.jpg
製作過程でお客様に提出した図面です。

オイル仕上げ マホガニー色です。

小布施栗ケ丘小学校ワークショップ

先日長野県の小布施栗ケ丘小学校の生徒が工房に来ました。
東京に修学旅行の為訪れ、体験学習(ワークショップ)を行いました。
私も毎年小布施の小学生と会うのが楽しみでした。

taiken (2)
電気ドリル のこぎり かなづち を使い
桐のペン立て作りです。
taiken (3)
電気ドリルはまっすぐ打たないといけません。
taiken (1)_10
思い出にとサインをしました。
taiken (5)
最後はみんな笑顔で完成です。

終始和やかに楽しく時を過ごしました。

又来年も会いましょう!