桐たんす職人

東京墨田区の桐たんす職人です。

東京都優秀技能者知事賞を頂きました。

この度、「東京都優秀技能者知事賞」を頂き、「東京マイスター」に認定されました。

maisu (3)

先日、表彰式が行われました。
maisu (1)
東京都優秀技能者(東京マイスター)とは、都内に勤務する技能者のうち、極めて優れた技能を持ち、他の技能者の模範と認められる方々を東京都優秀技能者として知事が認定するものです。(東京都ホームページ参照)
maisu (5)

小池都知事もいらっしゃいました。
maisu (2)

このような賞を頂き大変光栄です。
桐たんすを作り続けて30年、
今までご縁になった数多くの方々に感謝の意を表し、
これからも精進を重ねて桐たんすの道を極めていきたいと思います。

maisu (4)





江戸東京博物館にて桐たんす製作実演


江戸東京博物館 常設展示室5F ミュージアムラボ内体験住宅にて伝統工芸保存会で一緒のかんざし職人の三浦さんと行っております
日時12月17日(土)~12月18日(日) 10時30分~16時30分時





かんざし職人の三浦さんです↑



これは私です↑



両国第一ホテル展示

両国第一ホテルの1階ロビーに、墨田区伝統工芸保存会の展示ブースができました、1カ月交代で会員がそれぞれ展示を行います

11月は 私が担当で 桐箪笥の展示となります ショーケースの中の展示なので 大きなものは置けませんが とても綺麗に 展示することができました お近くまで 来ることがありましたら 是非見に来てください

江戸東京たてもの園

10月10日(土)
江戸東京たてもの園で イベント「体験!発見! 職人さん」が開催されます
tanemono.jpg

東京江戸たてもの園とは
都立小金井公園の中に位置し、敷地面積は約7ヘクタール、園内には江戸時代から昭和初期までの、30棟の復元建造物が建ち並んでいます。

私も桐たんす制作実演を行います。

DSCN2925.jpg
メインストリートです

DSCN2932.jpg
移築され保存されている建物が並んでいます

IMG_2398.jpg
前回実演をした時の様子です
IMG_2416.jpg
DSCN2905.jpg
タイムスリップをしたみたいで昔の職人の気分を味わいました。

今回は実演以外にも体験なども行われます。

東京都の職人が20人近く参加します。














すみだ水族館とのコラボレーション

墨田区の職人たちと水族館とのコラボレーションイベント「パルティーレ×すみだ水族館 職人と水のいきもの」を期間限定で開催します。
A7037722_edited-1.jpg
すみだ水族館内ペンギンの前
A7037720.jpg
■展示期間:2014年7月3日(金)~7月5日(日)
■展示時間:終日
■展示場所:5階 すみだステージ
■展示内容:
『すみだ作る創るの会 パルティーレ』のメンバーである、屏風・バネ・桐たんす・鋳物・錺(かざり)金具・畳・切子・革バッグなどの職人たちが、水族館のスタッフから得たクラゲやチンアナゴなどいきものの情報をもとに制作した作品を展示します。

バネ職人(楓岡バネ工業有限会社)が制作した「チンアナゴ」、屏風職人(片岡屏風店)が制作した「クラゲ」、桐たんす職人(株式会社二葉桐工房)が制作した、お腹の部分が引出しになっている「シロワニ」の桐小引出しなど、職人の技とアイデアが凝縮された10作品となっております。
aq.jpg
詳しくはこちら すみだ水族館ホームページ