桐たんす職人

東京墨田区の桐たんす職人です。

今年もお世話になりました

IMG_1764_20101231191145.jpg
工房の屋上からの景色です

今年も皆様大変お世話になりました。

私は昨日12月30日まで忙しく仕事をさせて頂きました。

仕事納めは、お客様の所にお伺いしての打ち合わせでした。

すでに2棹引き取りを済ませているタンスの色、金具の打ち合わせです

もう1棹修理をして欲しいタンスがあるので見て欲しいとのことで、拝見させて頂きましたが

修理が出来ないのでお断りしました。

話の中でカビの話になり

お客様が金庫の中の桐の部分にカビが生えてしまったとのことでした

DSC00001_20101231191003.jpg

今まで見たことも無いくらい立派な金庫でびっくりしました。

金庫の中の桐の部分を取り外し修理をすることになりました。

DSC00003_20101231214848.jpg
取り外した後です

今年はカビが生えてしまったと言うお客様が大変多かったです。

修理方法としては、薬品処理、スチームによる除菌処理

場合によっては、カビの生えた部分を取り換えてしまうなど、いろいろでした。


皆様、タンスをとても大切にしていて、私も出来る限り

お役に立ちたいと、試行錯誤の連続でした。


来年も皆様のお役に立てるように技術の向上に努力したいと思います。


工房もお正月の準備が整いました

IMG_2038_20101231191002.jpg

来年も地道に努力していきたいと思います。

今年一年ありがとうございました。