FC2ブログ

桐たんす職人

東京墨田区の桐たんす職人です。

梅雨のある日

早いもので今年も上半期が終了しました

今年は1月1日から勘三郎さんの平成中村座でスタートしました。

その後浅草奥山風景 大江戸すみだ職人展 などなど多くの

イベントがありました。

先日上半期最後のイベント すみだの手仕事作品展が行われました

”すみだパークギャラリー ささや” のこけら落としのイベントです。

来場者も多く大成功で終了しました。

今後は文化と芸術の発祥地としてさらなる発展をお祈りします

Image1-48.jpg
IMG_3095.jpg
会場は伝統工芸の実演やワークショップ、展示など盛りだくさんでした。


5月22日に東京スカイツリーが開業しました。

IMG_3076.jpg
スカイツリーから見た夜景です↑


スカイツリー内 ソラマチ 5Fに墨田区の観光ブース”すみだまち処”がオープンしました

その中に墨田区の伝統工芸の職人が365日制作実演を行う場所があります

IMG_3026.jpg
かざりかんざし職人の三浦さんが実演を行っているところです↑

”技人処”(わざびとどころ)と言います。私も9月12日~18日まで実演を行います。詳しくはこちら

今年の下半期もいろいろと忙しいそうです









IMG_3140.jpg

これはストーブです  って当たり前ですが

桐たんすの仕上げ(塗装)は染料を使うため、乾燥のスピードがかなり重要です

梅雨の時期は乾燥のスピードが遅いため発色がよくありません

そこでストーブの登場です

IMG_3143.jpg

IMG_4740.jpg

工房の中は40度近くになります

これをしないと良い色を出すことは出来ません。

しんどいですが我慢です


出来上がるとこんな感じです↓
IMG_4761.jpg

水分補給は忘れないように心掛けています