桐たんす職人

東京墨田区の桐たんす職人です。

「モダン」な家具に作り変え

前回は、民芸調に作り変えを紹介しましたが

今回はモダン家具に作り変の紹介です。

kiritansu-1_2013081909063172d.jpg

↑お引き取りする前の写真です。

お母様の桐たんすを娘さんが使う為に修理をします。

修理前↓
IMG_3080.jpg

kiritansu-1-2_20130819090635dcc.jpg

50年以上前の桐たんすですので、少々の痛みは当然です。

kiritansu-1-4_20130819090714b5e.jpg
↑背中の板が割れて外れています
kiritansu-1-3_20130819090637caa.jpg
↑カギの上の部分が欠けています。


修理後お納めした時の写真です↓

kiritansu-1-5.jpg

洋間にぴったりの雰囲気に仕上がりました。

たんすを二つに分解して横並びの再度ボードのように作り直しました。

kiritansu-1-6.jpg

カギ穴も全て埋めて、ケヤキの取っ手を取り付けました。

お客様にオーダー家具の様ですねと喜んで頂きました。