桐たんす職人

東京墨田区の桐たんす職人です。

タンスを小さく

桐たんすを小さくする方法はいくつかあるのですが

この方法は一度タンスをばらして使える材料を取り出し

小さいタンスを作り直す方法です。

よくランドセルを小さくして思い出のを残す方法と同じです。

修理前↓
AC230747_edited-1.jpg
高さが160センチのふつうの大きさのタンスです。

完成↓
A5243622.jpg
えっと思われるかも知れませんが同じタンスです。

新しい材料は一切使用しておりません。

タンスを残したいけれど、どうしても置く場所が無い場合の

修理方法です。

こちらは制作前にお客様に提出した図面です。
sizedown.jpg
元に戻すことは出来ないので図面で詳細に打ち合わせを行ってから

制作します