FC2ブログ

桐たんす職人

東京墨田区の桐たんす職人です。

すみだもの処 特別展示会終了

10月31日にすみだもの処にて桐たんす製作実演を行いました。

テレビ、ラジオ、インターネットの告知もあったせいか、大勢の方にご来場頂きました。

桐タンス実演
実演中

すみだ

すみだ
店内の様子

多くの方が言っていました。

「すみだではこんなに色々な物を作っているんですね」と

すみだが物づくりの街だと知らない方が大勢いました。

みな様に知っていただく為にも、「すみだもの処」は大切な役割があると思います。




今の日本は途上国に工場を移し、限りある資源を莫大に消費しています

それは人々の暮らしを豊かにする為と銘打っていますが、実際はどうなのでしょう?

今の日本は経済が冷え切っていて、さらなる経済発展が求められています。

大手の企業は、工場を隣の大国から、さらにコストが安い東南アジアにシフトしています。

低コストで、利益を得たいということでしょう。雇用も生まれます、企業としては正しい

と思います。ですが地球規模で考えた場合どうなのでしょう?

先進国の経済発展の為、CO2排出、気候変動などで苦しめられている人もいると思います。

特に影響を受けている子供たちは可哀そうです。

その事実を私たちは受け止めなくてはなりません。




実演をしている時、小さい子供がじっと仕事を見ていました。

「なに作ってるの?」

「たんすだよ」

「めんどうくさそう」

なんてたわいもない会話

桐たんすを作る時使う木釘を何本かあげました。

うれしそうな顔

子供の笑顔はいいな・・

全ての子たちの笑顔の為にも私たち大人が頑張らなくては

DSC09554.jpg
木釘です




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rekoubou.blog48.fc2.com/tb.php/27-5a42ef7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)